>>人気の動画配信サイトはこちら<<

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」は前作をみておいた方がいい?配信サイトはある?

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」は前作をみておいた方がいい?配信サイトはある?

2022年4月8日に公開される「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」

これは、ファンタスティック・ビースト(「ファンタビ」)シリーズの第三弾にあたります。

エマ

話題になっているから気になるんだけど、前作は見ておいた方がいい?

さりな

話が続いているので、前作・前前作をみておくと
さらに楽しめます!

本記事では、「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」を観る前にぜひチェックしておきたい作品について解説します。

U-NEXTなら、無料で見ることができます。

\無料期間中に解約すれば基本的に一切お金はかかりません/

より詳細が知りたい方はU-NEXT公式サイト

目次(クリックできます)

「ファンタスティック・ビースト」シリーズとは

「ファンタスティック・ビースト」シリーズは、「ハリー・ポッター」シリーズの原作者であるJ・K・ローリングが、最初から映画を作るために自ら脚本を執筆している作品です。

時代は、ハリポタシリーズよりも前の時代。1920年代。

舞台はホグワーツ魔法学校のあるイギリスではなく、アメリカとなっています。

ぜひとも押さえておきたい登場人物を3名、紹介します。

ニュート・スキャマンダー

主人公は、魔法動物学者のニュート・スキャマンダー。

ニュートは、ハリーたちが通っていたホグワーツ魔法学校の元生徒。

なお、ニュートの出身寮は「ハッフルパフ」

世界中の魔法動物についてまとめた本「幻の動物とその生息地」は、ホグワーツの教科書に指定されています。

アルバス・ダンブルドア

ハリー・ポッターの時代には校長先生となっているアルバス・ダンブルドア

ファンタビでは、ニュートの恩師です。

なお、ハリー・ポッターでダンブルドアを演じたのは次の3名です。

リチャード・ハリスが亡くなったため、マイケル・ガンボンに代わりました。

リチャード・ハリス:「賢者の石」「秘密の部屋」

マイケル・ガンボン:「アズカバンの囚人」以降全話

トビー・レグボ:若き日のダンブルドア(ハリポタ・ファンタビ共に)

ファンタスティック・ビーストでは、時代がさかのぼるためダンブルドアの年齢もぐっと下がり、ジュード・ロウが演じています。

グリンデルバルド

「黒い魔法使い」こと、グリンデルバルドを演じるのは次の3名

一作目ではコリン・ファレル(終盤でジョニー・デップの変装だったことが明かされます)

二作目ではジョニー・デップ

三作目ではマッツ・ミケルセン

なお、ジョニデからマッツに変更したのは、もともとの予定ではありませんでした。ジョニーのスキャンダルが原因です。

さりな

個人的にジョニーのファンなので
残念な気持ちがあります……
(とはいえ、マッツも楽しみ!)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅【1作目】

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
公開日2016年11月23日
上映時間133分
監督デヴィッド・イェーツ
原作J・K・ローリング
キャストエディ・レッドメイン
キャサリン・ウォーターストン
ダン・フォグラー
アリソン・スドル
エズラ・ミラー
サマンサ・モートン
ジョン・ヴォイト
カルメン・イジョゴ
ロン・パールマン
コリン・ファレル
ジョニー・デップ
Wikipedia

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」あらすじ

未知の幻獣を求めて世界中を周り、ニューヨークにたどり着いたニュート。ところが、魔法のトランクに詰め込んでいた魔法生物たちが逃げ出してしまい、魔法生物を禁じているアメリカ合衆国魔法議会のお尋ね者になってしまう。さらに、魔法の根絶を目論む秘密結社・新セーレム救世軍の暗躍で、事態は思わぬ方向へ転がっていく。

映画ドットコム

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生【2作目】

(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Wizarding World TM Publishing Rights (C) J.K. Rowling
WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc.
ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
公開日2018年11月23日
上映時間134分
監督デヴィッド・イェーツ
原作J・K・ローリング
キャストエディ・レッドメイン
キャサリン・ウォーターストン
ダン・フォグラー
アリソン・スドル
エズラ・ミラー
ゾーイ・クラヴィッツ
カラム・ターナー
クローディア・キム
ウィリアム・ナディラム
ケヴィン・ガスリー
ジュード・ロウ
ジョニー・デップ
Wikipedia

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」あらすじ

アメリカからイギリスに戻ってきたニュートは、アメリカ合衆国魔法議会が捕らえた強大な魔法使いグリンデルバルドが逃げ出したことを知る。恩師のダンブルドアから特命を受け、パリに向かったニュートは、仲間の魔法生物たちとともにグリンデルバルドの行方を追う。

映画ドットコム

U-NEXTなら、無料で見ることができます。

\無料期間中に解約すれば基本的に一切お金はかかりません/

より詳細が知りたい方はU-NEXT公式サイト

ハリー・ポッターシリーズも見ておいた方がいい?

ハリー・ポッターシリーズをみておいた方が、より楽しめることは間違いありません。

とはいえ、ハリー・ポッターシリーズは全8話もあるため、時間がなくて無理……ということもあるでしょう。

実は、ハリー・ポッターをみていなくてもファンタビ単体で楽しむこともできます。

時間に余裕があれば、ぜひ、合わせてみておくとより一層楽しめます。

例えば、ハリー・ポッターの3作目「アズカバンの囚人の中でニュート・スキャマンダーの名前が確認できます。

ロンの双子の兄、フレッドとジョージが忍びの地図を初めてハリーに見せるシーンです。

さらに、ダンブルドア校長の部屋に、晩年のニュートの肖像画があるとのこと。

気になる人はぜひ、ハリー・ポッターシリーズにも目を通しておきましょう。

ハリー・ポッターシリーズの時系列について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」をみる前に、U-NEXTでおさらいしよう!

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」は、ファンタビシリーズの3作目です。

しっかり楽しむためには、前の2作をみておくことをおすすめします。

なお、2022年4月1日に1作目「魔法使いの旅」、翌週4月8日に2作目「黒い魔法使いの誕生」が「金曜ロードショー」で放送されるので、そこで楽しむのもいいですね!

「金曜ロードショー」について詳しくはこちらの記事をどうぞ

U-NEXTなら、無料で見ることができます。

\無料期間中に解約すれば基本的に一切お金はかかりません/

より詳細が知りたい方はU-NEXT公式サイト

「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」は前作をみておいた方がいい?配信サイトはある?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

映画大好きな主婦

楽しく手軽にお得に
映画を楽しむ方法を
提案していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックできます)
閉じる