>>人気の動画配信サイトはこちら<<

映画「太陽は動かない」ネタバレあらすじ・感想・動画配信|藤原竜也が過酷な海外ロケ

映画「太陽は動かない」は2021年に公開された、スパイアクション映画です。

さりな

毎年約150本以上の映画を観る
映画好きなさりなが
「太陽は動かない」
ネタバレなしの作品紹介に加えて
ネタバレありのあらすじ・結末・感想について
お話しします。

目次(クリックできます)

映画「太陽は動かない」作品情報

映画 太陽は動かない
(C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020「太陽は動かない」製作委員会
太陽は動かない
公開日2021年3月5日
上映時間110分
監督羽住英一郎
原作吉田修一
『太陽は動かない』
『森は知っている』
キャスト藤原竜也
竹内涼真
ハン・ヒョジュ
ピョン・ヨハン
市原隼人
南沙良
日向亘
加藤清史郎
横田栄司
翁華栄
八木アリサ
勝野洋
宮崎美子
鶴見辰吾
佐藤浩市
wikipedia

大きなスクリーンで見るのにぴったりの、迫力ある話でした。

ちなみに、私は原作未読・ドラマも観ていませんが全く問題なく楽しめました。

もちろん、ドラマを事前に見ていればさらにいろんなことがわかるため楽しみ方も変わってくるとは思いますが……。

WOWOWで放送されたドラマ「太陽は動かない」についての情報は、こちらで詳しく紹介しています。

映画「太陽は動かない」出演者(キャスト)

映画「太陽は動かない」出演者の皆様です。

鷹野一彦:藤原竜也

藤原竜也が出ているアクション映画なら絶対楽しめるでしょうー!と、予告を見た時点で映画鑑賞を決めました。

その時点でまさかドラマがあるとは知らなかったんですけどね……(もっと告知してほしかったです、公式さん!)

でも、私の予感は正しかった! 海外ロケのおかげで、日本ではできないような大掛かりなアクション満載。

藤原君演じる鷹野一彦の生い立ちまでしっかりわかるので、感情移入しつつ楽しむことができました。

田岡亮一:竹内涼真

鷹野と比べると、竹内涼真演じる田岡についてはあんまり過去情報がわからなかったのが残念でした。(この辺はドラマをみていないせいだと思われますが)

でも、困難の中振り回されつつもがく役柄って本当竹内君にぴったり!

なんだかんだ、ピンチの時に頼りになる頼れる相棒感も出でましたよー!

AYAKO:ハン・ヒョジュ

ハン・ヒョジュさんを拝見するのはこの作品が初めて。

どちらにつくかわからない、あいまいな雰囲気は峰不二子の実写版と言った感じも!

それがとってもぴったりの美しい女優さん。

長い脚と高いヒールで繰り出される見ごたえのあるアクションシーンも素敵でした。

デイビッド・キム:ピョン・ヨハン

そのときそのときで、別人のような姿になるところがスパイという役柄にぴったり!

デイビッド・キムの言葉からは続編があるような気がしたのですが、どうなんでしょうか?

風間武:佐藤浩市

佐藤浩市さん、重厚感があって、とはいえ「組織のトップ」というわけでもなさそうな中間管理職風なところがすごく自然で良かったー。

こういう、全面的には前に出ないけど出演する立場の人の存在感が、作品のリアリティの有無を決めるんだなと感じました。

あと、佐藤さんに限らずなんだけど、若いシーンで本当に(?)若返るのはメイクの技術なの? 

CG的な技術なの? ほんっとすごいですけど……!

映画「太陽は動かない」予告

映画「太陽は動かない」の予告はyou tubeに公開されています。

各俳優さんたちの役どころに加えて、海外ロケの雰囲気もしっかり伝わってくる予告となっています。

監督は「劇場版MOZU」や「海猿」の羽住英一郎さんです。

さりな

正直、「劇場版MOZU」は作品のキャラに
助けられた部分も感じられましたが
こちらは十分アクションとストーリーだけで
満足できる作品に仕上がっていました。

映画「太陽は動かない」あらすじと作品紹介(ネタバレなし)

秘密組織「AN通信」のエージェントである鷹野と田岡は、敵に捕まっている山下を救出に向かう。

しかし、山下は「心臓に埋め込まれた爆弾」の解除が間に合わずに亡くなってしまった。

鷹野は死んだ山下に代わって、山下の業務を引き継ぐこととなる。

鷹野と田岡が山下の潜入先を調べるうちに、中国の大手企業CNOX(シーノックス)の社長、アンディ・黄(ウォン)を探っていたことが判明する。

映画「太陽は動かない」が動画配信されているサービス一覧

「太陽は動かない」はまだ動画配信されていません。

情報が分かり次第こちらでもお知らせします。

映画「太陽は動かない」あらすじ(ネタバレあり)

ここから先はネタバレが含まれます。ご注意ください。

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画大好きな主婦

楽しく手軽にお得に
映画を楽しむ方法を
提案していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックできます)
閉じる