>>人気の動画配信サイトはこちら<<

「スラムダンク」映画化決定|伝説のバスケ部青春漫画

スラムダンク映画化決定について

スラダンこと「SLAM DUNK(スラムダンク)」の映画化が決定したと発表がありました。

え? もしかして実写化? 誰がやるの? と、Twitter上では大騒ぎ。

そこで、スラムダンクの映画化について調べてみました。

エマ

記事の下の方に安西先生の名台詞「あきらめたらそこで試合終了ですよ」は、漫画の何巻のセリフだったか書いておきました。

久しぶりに読み返したい人も要チェック!

目次(クリックできます)

「スラムダンク」映画化情報は作者井上雄彦先生から発表

2021年1月7日、午後0時47分に、スラムダンクの著者、井上雄彦先生が自身のツイッターアカウントで

【スラムダンク】

映画になります!

と呟かれました。

「スラムダンク」映画化についてのTwitterの反応

そこからしばらく、Twitter上では大騒ぎ。

なぜなら、実写化なのか、アニメなのか、その時点では発表されなかったからです。

「スラムダンク」映画化についての詳細

その後映画「SLAM DUNKスラムダンク」公式Twitterが立ち上がりました。

公式サイト(ティザーサイト)も立ち上がりました。

映画『SLAM DUNK』
映画『SLAM DUNK』 アニメーション映画『SLAM DUNK スラムダンク』(タイトル未定)2022年秋公開予定。

そこでようやく、東映アニメーションが手掛けるアニメ映画だということが判明したのです。

その時のTwitterの皆さんの反応

実写化ではなく、アニメ映画であることがわかり、多くの人が胸をなでおろしています。

まだ、公開日等の詳細は発表されていないので、続報を待ちたいと思います。

漫画「スラムダンク」について

スラムダンクは高校生のバスケットボール部を舞台にした漫画。

作者は井上雄彦

週刊少年ジャンプで1990年から1996年にかけて連載されており、全276話

コミックは全31巻

集英社
¥429 (2022/01/16 00:30時点 | Amazon調べ)

ちなみに、かの有名な安西先生の「あきらめたらそこで試合終了ですよ」というセリフは作中に2度でてくるそうです。

1度目は 8巻の145ページ

「あきらめたらそこで試合終了だよ」

2度目は 27巻の148ページ

「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」

エマ

微妙に語尾が違うんだって!

さりな

事実かどうか気になった人は
確認してみてね。

テレビアニメ化もされています。

スラムダンク映画化決定について

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画大好きな主婦

楽しく手軽にお得に
映画を楽しむ方法を
提案していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックできます)
閉じる